スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

夏が終わらない




なんでこんなに暑いんだー!早く終わってくれっっ夏っっ


暑すぎて、うっかり予定が無かった8月の最終週。

いつもお世話になっておりますPさんちと、今日の明日で急でしたが

「川いくー?」  「いくいくー」


で、いっちゃいました^^
必死こいて走る天さんだったりする


去年もきたこの川、この異常な暑さのせいか、けっこうな賑わいでした。
皆さん、宿題を終えたのかしら・・・



本日はPさんちの使いこなれた七輪でじゅうじゅうですょ。
最前列にはやっぱり自称クリーム色の高性能・ダイソンがいますです。
      じゅーじゅー


ワンコにも鶏のたたきをね。
鶏のたたき


新潟のぶあついお揚げ!
とちおとめではありません

おいしかったですょ^^
でか!




川にもぶち込みに行きましたょw うさーん、かわえぇ~
ちょと笑顔にも見えたりなんかして

銀さまもしっぽぴんぴんでキャメラ目線。
へのかっぱ






動画も少し、撮ってみましたょ。


あーちゃんはスイスイですね。



ぼくちんIOちんは立ち泳ぎらしい。




うっさん、去年はなかなかだったような気がしましたが、泳ぎを忘れたか・・・



あーちゃんの重みに耐えられなくて、転んだへっぽこ旦那(見どころはソコか)





ちなみに天さん、お水が嫌いです。
お耳に水が入るのがイヤなのかしら~(お風呂では非常に気にする)

「おれの天に嫌なことすんじゃねぇ!」ってな感じで阻止されて、
天さんはほとんど入水しませんでしたょ・・・


オレ様がお教えして差し上げればいいんですけどねぇー。
でも、教えたくてもできないの。 だってあのしと泳げないんですもの(爆)




うちのうなぎいぬ。


その泳ぎ、余裕さえ感じますわ。
お肉がたぷたぷだから浮力が余計にあるおかげかしらw


勢い余ってロッククライミングまで楽しんだ銀さまなのでありました。
うなぎのぼりなんだな


Pさん、ちーまきさん、お世話様でしたー♪



異常気象でこれからも暑い日が続くそうですねー。あぁぁぁぁ。

まだ9月になってもいけるかな?






スポンサーサイト

2010.08.31 | | Comments(6) | Trackback(0) | WANゲル部

糸の切れたタコ妻、修行中~日光けっこうこりゃケッコー



そんなハイジを探しにいってきた、前の日のこと。

三重近辺に生息するという、通称・糸の切れたタコ妻さまを見習って、
へっぽこも暴挙に出てみましたのでした。



話は前後しますが、21日、土曜日のこと。

朝から快調、渋滞知らずでスイースイ♪お天気も最高ですっっしかもオクサン、運転中です(汗)
      でもたまり漬けはあんまりちょっとアレです



※※  この日からさかのぼること数週間前。  ※※


へっぽこ夫婦の会話です。

「22日、ハイジで遊んでBBQだからね~♪」

「え?オレ仕事だから」

「えぇ?なんでょー!その日だっていったじゃんか!」

「ムリだから(キッパリ)」


・・・


母子参戦するにあたっては、ハイジまでの道のりはへっぽこにとってはけっこう辛い距離。

【そうだなー、確かお泊りする人がいたっけ。】
【ウッカリお泊り便乗しちゃって、1日/片道ならいけるかもなー。】



といけない妄想が膨らんで、泣く泣く(旦那が)へっぽこ単身で参戦にいたしましたのでした。
              けっこうウキウキだったーなんてね、おほほほほ。



で、きちゃいましたよ~自宅からノンストップで日光東照宮へさ。
      しかも駐車場無料でしたょオクサン! 



朝8時の開門にまんまと間に合いましたへっぽことわんず。

参堂すぐ脇にあった無料駐車場にちゃっかり停められてラッキー・チャチャチャの、うー!
ワンコに朝ごはんをあげて、待ち人の到着を待ちましょう。

待ち人は渋滞にハマってなかなか来れない模様です。
わずか小一時間時間がずれただけで、渋滞が始まっちゃったらしいです。
うちはなんとか始まる前にたどり着けてほっとしました。

東照宮の参堂のすぐ脇は、散策するには最高な場所でした。
クッション性バツグン

のんびりと朝の清いマイナスイオンをすーはーすーはー。(えげつない吸い込みようなのは気にしない)
きれいなWCもあるし、落ち着けました。(ココ大事)


大きな石碑があったので、パチリ。あれ?一緒に写りたかったみたい。
      ナニがいるのかな?

                     いい照りですねー。
                  まさに日光浴

宝物館の脇には重要文化財の石門もありましたょ。
      石造物

そのまま東照宮の裏手まで回ってみました。お地蔵様もいましたょ。
こけむしむし


日光へは何回か来たことありますが、いつも東照宮だけしか行ったことありません。
こんなに広いのですょねー。
広いのですねー

ここもいってみたかったなぁ。散策するだけのつもりだったので、お財布置いてきちゃった。
また、今度来たときに参拝させていただきましょう。
行かないの?

二荒玉神社にはお参りさせていただきました。
神殿にはいけなかったですけど、手前でワンコともども、いい旅になりますように。
無事に帰れますように(一番大事)
      神社はワンコもいいのね。



ぐるっと散策を満喫したところで、待ち人きたり!

今回のハイジの里・BBQともにお世話になりまくりました、ジャス家です。
さて、東照宮に参りませうー♪
おいらはココからマイナスイオンを吸うベさー


人いっぱいだねー

そうなんですょ、日光東照宮ってワンコ入場OKなんですょー♪
一部NGありますが、建物の中以外はほとんど大丈夫。

改めて見る、東照宮。この年になってから見るのはなかなか趣きも変わります。

知らないで済みたかったことがたくさんです。
                  いろいろある人生、こういうときも大事ですょねー。しみじみ。

ねむり猫を越えて、奥の宮にまで登っていきましたとも。
木陰は最高なのですが、やっぱり動くと暑かったですね。


ばしゃばしゃ取り留めなくシャッターを切ったワリには使えない写真ばっかりでした・・・
むー。





山門を出て、お水を汲もうとしましたがうっかりペットボトルを流してしまったジャスままさん(笑)
ジャスぱぱさんが下流でしっかり受け止めてくれてましたょ。さすが息の合ったご夫婦なのだ!
いきがぴったりナンだな
そなちんも応援してくれてますねー。いやーんかわぇぇ。


お昼ごはん、ちょっと移動してワンコOKのお庭のあるイタリアンレストランへ。
生ハムのピザ、おいしかったですね~♪
あたしのぶんはあります?


金谷ベーカリーで夜に備えて備蓄して(笑)
ヨロヨロといろは坂を運転して無事に、宿泊先のハイジの里に到着いたしました。

到着したらもうすでに17時近く。
少しでしたけど日が暮れるまで放牧して、ワンコの移動の窮屈気分を発散させました。

      もうたべただろーが!


お風呂は温泉も引いていて、あらゆる意味でロケーションも最高なお風呂でした。
丸みえだったょ・・・


まったりと団欒、お邪魔してます~アルさま。
おしりあいになりました




ベッドのポジション争奪戦をしながら、夜はとっぷり更けていきましたとさ。


そして、みんなでワイワイの次の日がやってきたのでした。


体力的にはつかれたけど、日光けっこう♪な気分で満喫できました^^

ジャスぱぱさん、ジャスままさん、ジャスミンさんにアルビスさんにソナさん、
お世話になりました~♪また遊びましょうねー、ありが㌧ございました!








2010.08.28 | | Comments(9) | Trackback(0) | 珍道中(旅)

クララはいったいどこなんだ@ハイジの里





          やっほ~♪


やっほー


というわけで。

22日のことになりますが、「下界より-10℃」というフレコミのハイジの里に、
集まってくれたみんなとワイワイしてきましたょ~

アランさんはそこねー

凸凹家ちぃ家、へっぽこ家(母子参戦)、ジャス家、パキトリ家、かぼ家、
ワンコはフリーダムなジャスフィー家、ルクレイ家、うな家、善家(順左から)。 だったけな(爆)
到着がひと足遅かったyumikoさん、間に合わなかったから集合写真にのっけといたょー(笑)



実はへっぽこ家は母子参戦でして。

この距離をひとりで往復っていぅのさすがにキツクてですねーあははは。
前の日からしっかりちゃっかりハイジの里に宿泊いたしたんですょ。

前の日にたっぷり・・・まではいかないけどほどよく走ったへっぽこ家わんず。
今日はまったり過ごしました(っていつもかな~)

前日のことは、また後日にアップクプーします♪



ひゃっほー

木陰は涼しい~!

斜面を生かしたハイジの里の敷地内はフリーダム。
みんな生き生きとして道中長かった疲れを吹き飛ばそう!
ルクレイ兄弟

テクラさん、厨房に釘付けです。
ナニか手伝いますが


なんと蜂の巣がー!しかも駐車場目前なので気をつけて~。
角栄さんもまっツアおですなー
                 とんとんとん、 入ってますかー?
              はいってますー

あっくんもうれしそうですっっ
野生には戻らなかった模様

冷た~いせせらぎのほうではしゃいでみたり。
おいかけっこー
            いいなー、うちの子は絶対踏み込まなかったですょ・・・  


遅れてyumikoさん一家も到着。
ここで次のご予定があったルクレイ家、善家はさよなら。
またゆっくり遊びましょうー!






このあと、うちはお先にジャス家とBBQ会場に現地入り。

ジャス家が見つけてくださった、ハイジからほど近い花咲の森キャンプ場
芝のサイト貸し切りです

サルーキのめいさんも、IGとウィのかねこさん家も合流です。(すみません全く写真が・・・)


ここでデイキャンプという感じで、ゆるゆるBBQといきましょうー

って決してゆるくない精神力な餓鬼龍へっぽこ家わんず。
肉よこせゴルァー

かぼ家様がご用意してくださった、素敵お肉がどんどこ焼けていきますょー!
やきやき
あのお値段でこのグレードのお肉なんて決してアレですょね・・・
ほんと、ありがとうございますたっっ
これなかった皆さまは一生後悔なのですねー。ほんと残念だー。ぅんぅん。


関西本場の腕をふるってジャスママさんが「とんぺいやき」を焼き焼きしてくれました。
やっぱりまわりは東臭い
        群馬まで来てもやっぱり雑然とした東のテーブルなのですが・・・



ハンモックも隣接して設置してあったりで皆さんお楽しみです。
あっくんも なんかいやそうな顔しながら 挑戦 させられ 中。
大物が捕らえられました


サイトのすぐ下には川遊びができるようになってます。
前日はにじますのつかみ取りとかのイヴェントがあったりして大賑わいだったそうですょ。
つめたいょー

この川の水がコレマタ冷たいー!
飲み物も果物もかごにつめておいて、ひえひえです。

あんたたちも冷えなさんなーっっ
非常にイヤなのですが

めっさ拒否られてます。
軍曹様、こんなんじゃダメですょね・・・ぜひとも根性叩きなおしてくださいっっ




おなかぽんぽんに食べつくし、片付けもひと段落。
オーナーさんがご好意でワンコたちを放していいスポットに案内してくれました。

わいわいわいわい
キャンプファイヤーをするとこなんだそうですょ。
わっほーい

キャンプ場の素敵なオーナーさん、ワンコもたくさんかわいがってくれました。
ここのキャンプ場、建物とかも手作りで、味わいがあるつくりです。
いろいろ良くして下さって、愉しくほんとに心地よく過ごさせていただきました。
ミネストローネも、一口食べさせてくれた熊肉カレーもおいしかった~

ありがとうございました~!



そのあとは血湧き肉踊る余った食材争奪・あみだくじ。あっみだっくじー♪

肉ー!ガルルルルルルル・・・・シャー!

yumikoさんの一生分のウンも使い切ったのを見納めたあとは、解散~。

みなさま、お疲れ様でしたー、ごちそうさまでした!

たのしかった&おいしすぎましたですねぇ。
あぁ、ここでもう一泊お泊りなんてジャスフィー父さんったら寒すぎませんでしたか?


               ぽっかり月を見上げながら帰途へ。
      とっぷり




どんどこ上がっていく気温、へっぽこはよろよろ運転しながら激写してみました。

   こちらはろまんちっく街道道中(上界)     そしてへっぽこ家周辺(下界)
いろは坂の途中   インター降りたらこの暑さって・・・


つかの間の夢みたいでしたねー。ふー。あっちぃあちぃ。



【“クララはいったいどこなんだ@ハイジの里”の続きを読む】

2010.08.25 | | Comments(19) | Trackback(0) | WANゲル部

隠しダマ




お、銀さまったらこんなとこに玉っころ。

ぷりっ


つるんとしたフォルムが好きです

1歳になる前になくしたはずのタマでしょうかね?生えてきたのかしら。

ってそんなはずもなく。



ぷりんとした、やわらかい、皮膚のすぐ下でよく動く楕円のしこり。
お尻のすぐした、横にできました。
あるのに気がついたのはおとといくらい。

肛門腺腫かな?と思ったけど去勢してるし位置も違う。

お尻には骨ばったりした突起があるので、ウッカリ見はぐってたのかしら(汗)
しばらく毎晩の歯磨きの時に全身をチェックしてきたつもりなんですけど、
いきなりできるものなのかしらーとか。


まさか「ストレスでできる」、とかってないでしょうネェ~。
ま、それはありえないけどね。こんなに自己主張激しいぐれいとな銀さまですからねー




【“隠しダマ”の続きを読む】

2010.08.20 | | Comments(9) | Trackback(0) | からだ大切に

夏草や 



          兵どもが  夢のあと



芭蕉の句、なんかしっくり。  句の理解はいまだにアレなんですけどねー。



昨日、たまさんの兄弟のお迎えが来て、3泊4日の増量キャンペーンは終了しました。
まどろみ

うっさんの同じカマの食事をかすめとったりとか。
ちょうだいニャー


あんなことやこんなこと、限定公開のR18指定のことまで・・・キャー!
目まぐるしくも4日間、癒しに癒されまくりなのでした。ふー

みんなが帰ったあと、「は!」として廊下の隅っことか見て誰かを探すたまさん。

もういないよ。



「にゃおー」   あぁぁ・・・母乳が出ちゃうデス(オキシトシン放出)

是非また来てちょうだいニャー。むふふ、幸せの重みずっしり。
変態の極み


で、へっぽこ家の変態相関ショット。ん、よーやっとなんか仲良くなった感じでしょ。
横を失礼

天さんと一緒。のびのーび。
びろりーん

たまに天さんから 「喝ー!」 を入れられてますけど、女子なので受け入れは甘いの~。

仲良くやってます。むぷぷ。



日本の夏、変態増量の夏。(ん?)


暑いのはもうおなかいっぱいですね。早く涼しくなってー!




【“夏草や ”の続きを読む】

2010.08.17 | | Comments(8) | Trackback(0) | 変態の日々

絶賛アブ祭り



へっぽこ家のニャンコ増量キャンペーンは16日の夜まで、です。

  


たまさんはかなり大きい顔して兄弟にじゃれ付いて、喜んでおます。
夜中に大運動会も繰り広げてたりしてね。


まぁひとまずうちの状況になれて欲しいなぁと思ったのですが、
イタリアンぐれぇとな銀さまがこれまたちょっかいだしまくるので、
正直言ってなかなか落ち着かない様子。特にポンさん。
こういうとき、犬と猫の性格とかの違いってよくでますょね~。

遊んでもらいたい、かまってもらいたんだけどその気の全くないニャンコ。
ソレが気に食わなくて吠えまくる銀さま。うるせぇー!
チビさんもポンさんも、「フーフーゥオロオロロロロロロロロー」と唸ってばかりで。


なので、変態増量キャンペーン2日目の14日、土曜日。

とりあえずまったりニャンコだけでおうちの中で遊んでてもらおう!と
変態のDNAを色濃く継ぐへっぽこ人間娘16歳にお世話をお願いして、
ちょこっと涼しいはずのそこまで、わんずを引き連れてお出かけしてきましたょ。



まぁ、なんていうのかね、せっかくの休日を【いるとウザイとーちゃん】と子供たちは過ごしたくないので、
「ちょっとかーちゃん、あのしと連れてどこか連れてでかけてってくんない?」とね、
日頃から子供たちに邪険にされているなんて言いませんょ、そんな本当のことなんかね。おほほほほー





あ、その日のことはぼつぼつツイートしてますので良かったらそちらもご覧くださいませー


で、いったさきはこちら。



【“絶賛アブ祭り”の続きを読む】

2010.08.15 | | Comments(7) | Trackback(0) | 珍道中(旅)

増量キャンペーン実施中





お盆期間限定・絶賛増量キャンペーン中 なのです。


      3段活用の図



   ますます変態度アップアップ中!


【“増量キャンペーン実施中”の続きを読む】

2010.08.13 | | Comments(5) | Trackback(0) | 変態の日々

往復1700㌔の西へ・5~旅の終わりは新たなる踏み出し




いやーもうすっかり8月過ぎてるじゃないっすか、あっはっはー




まだ終わってもなくておざなりになってました、かつてのGWの珍道中。
やっとですけど、取りまとめておきますねー (やっつけ仕事感なのはB型気質ってことで)



その1その2その3その4  の続きでございます。

はーいテキスト開いてー

      
より大きな地図で ワンコと歩こう世界遺産・熊野をめぐる古道の旅2010 を表示




おいしいお弁当で腹ごしらえも終わったし。

あれに見える大きな鳥居、「大斎原」(おおゆのはら)まで行きましょう。
ココまで行きますょー

その昔に熊野本山はこちらにあったのですが、大洪水で社殿が流されてしまったとかで。
かなり有名なパワースポットといぅことです。

確かに初めてへっぽこが車窓からこの大鳥居を見たとき、鳥肌が立ちました。
チキンスキンスタンダーップー!(←小学生レヴェルの英訳)

きらーん


暑いくらいの陽気。うんうん、首タオル最高ですっっ
しかしでかすぎだ

鳥居をくぐって、本殿のあった聖地へお参りしに行きました。
で、聖地へはケダモノはダメなんですって。交代でお参りしてきます。
またぼくたちはいけません


まぁ、ワンコとここまで出入りさせてもらえるんですものね~。
去年行った奈良とかのお寺など建造物や混雑の問題からかしら、ワンコ入山はNG!が多かった
ですけど、今回の熊野めぐりでは「聖地エリアはご遠慮ください」だけだったなぁ。




コレでへっぽこがとりあえず今回思い描いていた熊野も巡ったぞー。

ほどよくおなかのお弁当もこなれたとこで、甘いもの♪
抹茶ソフトぷりーず!
僕にもください
あ、ちょ天さんっっ
実力行使にでるのだ

熊野本宮大社の前にある「世界遺産センター」のベンチでひとやすみ。あれ、ベンチじゃないね。
ひとやすみひとやすみ


こちらでは観光案内のほかにGWの道路事情や、見どころなどないかとかっていう案内も
職員さんやボランティアガイドさんがしてくれるんですょオクサン!

これまでの予定をこなしたので、あとは帰京するだけのへっぽこ家。

どうせならどこか寄れるとことかないかなー、ってね、どこまでも貪欲なへっぽこは
旦那があそこで寝ている間に、そんな職員のオッサンと相談してきましたー。


「大阪方面に出られるのなら、行けるなら

高野山は行ったほうがいいですねー」


ふむふむ。まーどうせ通る道だしねぇ。
せっかく(←この言葉に何度だましだまされてきたか)ここまできたんだしねー。
これで世界遺産ゾーンを攻めたことにもなろうかと。


ただし、この時点ですでに14時を軽く過ぎておりまして。
高野山にたどり着くには、延々山道を3時間はかかるとのこと・・・


ま、いっか! でた、超・楽天解釈主義のお気楽思考。

ガイドブックには閉山は17時って書いてあるけど、
もしかしたらサマータイムかもしれないしねー(そんなのあるのかw)



と、クネクネくねって細い山道を迷い熊野から高野山を目指すこと3時間。
高野山の駐車場にすでに到着したら17時半でしたょ・・・


金剛峯寺に着きました。 ・・・門、開いてます?ってーか閉まってるね(汗)
もう閉山してっぽい

・・・ねぇ、ここあいてんじゃん。
なんて好都合

おそらく参拝した人が出てくるための門なのですけどもー
ちゃっかりココから入って、お参りをまんまとさせていただきました。
慌ててお参りだけ済ましたので、せっかくの枯山水の庭とかも見られずじまい。

こういうとこはやっぱりゆっくり来たいモンですねー。
見回りにいらした警備員のおじさんも「もういいですか?」ってね、
暖かく見送ってくださいまして。

スミマセン、お邪魔いたしました~。





高野山は宿坊の町、なのです。
18時にもなるともうお店が閉まっててちょっともの悲しいなー。

このあと、「奥の院」に向かいました。

この道のりがあとで体に堪えることとなる

「奥の院はネェ、んーお墓ばっかりでさ、あんまりアレですょ」

世界遺産センターのおじさんは説明してくれたけど、実は旦那がちょっと行きたがってたんですょ。
ココへ。ちなみにへっぽこ興味ナッシングー


戦国武将(信長の野望)マニアのへっぽこの旦那が、こちらの奥の院には
名高い武将のお墓があるから、見たい見たい見たーい!とダダをこねまして。

だからって、あのしとは計画性なんてまるでなくて。人間性が良く出てますねー
「行けばソコにあるんだろ?」的な無計画、無鉄砲、無頓着。
下調べもなく、どこにあるのも道順も調べずに進むんですょね。

永遠、延々墓だらけ
で、景色うっそうとしててお墓だらけが怖くなって、早足になった挙句に迷って。
しかも参堂から外れた道を歩いていこうとするので、へっぽこがキレ気味に

「なんでそんな道行くんだょ!そんなほうにあるわけないじゃんょ」 と言うと、

「・・・怖いから・・・」




確かに時は夕暮れ、夕闇迫る逢魔ヶ刻。
場所も墓場だし、ナニが出てきてもおかしくはないシュチュエーションですものねー。

だからって参堂外れたら行きたいとこすら行けネェだろがぁぁぁぁぁー!

という墓場で罵倒しあいながら声を響かせて、気を紛らわせて闊歩する。
きっとこのとき一番怖かったのはへっぽこだったと思われますが、ナニか?

そのうち名だたるお方々の墓所(?)も出てきました。
お参りの意味があるのか?


お墓に興味のないへっぽこは地図なんて持ってなかったし下調べしてなかったのに、
なんでないんだよ!と逆切れで言われてなんか、むっっ。

それでも、奥の院に入る前にへっぽこがイチデジで撮っておいた案内図が役に立ちました。

あぁ、へっぽこはなんていいオクサンなんでしょう。感謝しろー!
案内図

ちゃんと確認汁!
よりによって一番奥かよ

てけてけと罵倒しながら散歩しまくって、もう2時間近くだょ・・・日も暮れて。
やっと織田信長公の墓所?にたどり着きました。チーン
もっとお手入れしたまえ


ココはお墓なので、お墓参りにいらすためのお方のためか夜になっても出入りできるみたい。

肝試しには最高ですねー。


参堂に灯篭が灯って、いっそうアレな雰囲気に拍車をかけます。
もう写真もブレブレで撮れませんですょ。
ナニか写ってる?

おまけに「ナニか写るとイヤだから写真は撮るな」と、
これまたムダに背はでかいけど器が気が小さい旦那が言います。

あー、撮っちゃったー♪ことごとくあまのじゃくへっぽこ。



ムダに 3時間近くも歩いたのに、宿坊の町はみんなシャッターが閉まってるザマス・・・

おなかすいた(涙)

やっぱ旅はへっぽこが最後までプロデユースしないとアレだなぁ、と痛感しました。



そのまま大阪までまた山中を通って、見つけたラーメン屋でおなかを満たし。

幕開けからかなり濃ゅ~~~~~いGWの旅は、なんか尻つぼみ感で終わりを遂げました。
あー永かった(笑)

みなさま、お付き合いいただきましてありが㌧でしたー♪(って見てないって?)



              全行程、ざざざーざーっと合計1700㌔の旅。
          感覚がおかしくなるザマス




今回、参拝の記念にと熊野三山の「午王神符」(ごおうしんぷ)です。
コンプリート!
                                3枚ともに額に入れて、しまいました。

GW、みどりの日にちなんで本宮で配られました「みどりの手鏡」
しゃもじでないですょ

いいお話がたくさん書いてあります。
へっぽこにとって、とってもいいお土産になりました~♪
さらなる一歩を踏み出そう



また新たなる一歩、ワンコと、元気にいつまでも闊歩していけますように。

是非また来ましょうぞ。この地へ。


旅の道中でわんずをヨシヨシしてくださった皆さま、そして関西の皆さま。

改めまして、ありがとうございましたーっっ!







【“往復1700㌔の西へ・5~旅の終わりは新たなる踏み出し”の続きを読む】

2010.08.08 | | Comments(14) | Trackback(0) | 2010GW

暑さを避けて


暑中お見舞い申し上げマンモス。

暑すぎて死んじゃいますょ。 皆さま、なにとぞご自愛くださいませませー。





彩の国はあんまりにも暑すぎて、全然おでかけもお散歩すらもろくにいけなくて
ぶすぶすおうちでくすぶっていましたへっぽこ家ワンズ。

おうちの中はまだ慣れないニャンコとの生活でして、ワンコも何かと我慢の生活。

「ちょっとどこか涼しいとこへ連れて行ってあげたいなー」、ってね。
いろんなことにかこつけて、へっぽこの中の出かけたいムシがうずくのですょ。

                うず

で、いいところがあるのょオクサン!とこそーり耳打ちされちゃったり、
んでもって、 先日8月1日日曜日、下見もそっちのけで いって来ちゃったりしてー。

早くいくんだぜ!
         飼い主より立場がはるか上の銀さまが、「はよぅコイ」と申してますね(汗)

といぅわけで。
群馬の 吹割の滝 に行ってきました。
ずんずんずんずんどこ

はぁー、水の音、マイナスイオン!
白線の内側まで~おー下がりくださーいー(鼻声で)

んー、思ったよりアツイって?気のせいですょ気のせい(爆)
アタシの笑顔も撮って♪

そうそう、後ろに見えるは般若岩!いい顔してますねー
      へっぽこが怒った顔のほうが恐ろしいー



      この日、来られる人ー!って参加してくださった皆さんと、ハイチーズ♪
あ、こっち向いてないょ

うに家、デンプ家、かぼ家、ジャス家、そしてへっぽこ家。

ウィ・ウィ・ウィ・ウィ・ウィ・ウィ・ウィ・ウィ・ウィ・ウィ、すげいなウィ×10ですかー。
あ、あとはグレハン×1、イタ×2ですね。

同じ日にサル祭りと化していた伊香保方面に対抗してみた感じです。(負けず嫌い)
っていぅか、この日の群馬はサイト率かなり高かったんでしょうねー。

そうそう、こちらも5家族しかいないのに、皆さますべて多頭飼い(爆)
ウィだけの数を家族割しても平均2頭ですか。←無駄な妄想がいろいろ駆け巡る

皆様も、うっかり変態の道に是非ともカモーンな感じですな~。


みんなで少しだけ遊歩道を散策。
でも思いがけずに動くと暑くって、みんなが滝汗かきまくりでマイ吹き割れの滝でした。

んー、なんとかどなた様もヨロっと滝に落っこちることなく、無事に観瀑から帰還しましたょ。

ヨカタヨカッタ



うっかり逆走してうに家を翻弄させながら、次の場所へ移動しましたょ。
いゃ、旦那がナビに入力すんの遅くってさ・・・ゴニョゴニヨ





【“暑さを避けて”の続きを読む】

2010.08.03 | | Comments(16) | Trackback(0) | 珍道中(旅)

«  | HOME |  »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

名物へっぽこ

Author:名物へっぽこ
●名物へっぽこ●
3dragonsの使い手。
と聞こえはいいけど
ただの飯炊き&世話焼き
オバチャン。
重力に逆らえない肌の
張りに無駄な抵抗を
試みるが眉間のしわは
深くなるばかり。
今日も阿鼻叫喚な
我が家は近所迷惑な
こと間違いなし。
自身、こんな人生では
ないはず!と目が
覚めるのを待っている。


●銀・♂・2004/11/1~2013/11/28●
いつもハイパーなイタグレ。
俺様が偉い、俺様一番、
世の食べ物はみな俺様の
ものである。
細い足から繰り出す
ジャンプで今日もテーブル
上の獲物を狙うハンター。
ママがいないと生きて
行けない。

●天・♂・2006/7/19生●
へっぽこ家のヤリテ営業ウィ。
彼の手にかかってウィの
魅力に落ちない人間は
まずいまい。ランに
行っても走らず、よその
飼い主の元にたたずみ
ウィペット普及推進運動を
もくろむ営業犬。
そして放牧気分で
草を食む草食動物。
たぶんヤギ。

●海・♀・2007/10/16●
へっぽこ家待望の女の子。
女の子だからんーなんて
甘く見たら大間違い。
すでに天をも越えちゃった
気の強さ。
これからとんでもないこと
ばかりだけはしないで
ホスイと願いつつ。
またの名をプリンセステンコー。
ケージからの脱出劇は
お手の物♪

●玉・♀・2010/4/~2013/4/15●
キジ虎チックな三毛猫。
春に降った雪の日、とある
ハルルル・・・家の敷地内に
兄弟とともに落っこちていた。
変態の真髄を幼少のみぎり
から教育されたのち、こちら
へっぽこ家へ刺客として
送り込まれる。
糞尿祭り上等なのに粗相なし
100%を目下更新中。
そーいえばお伊勢参りも
してきたご利益あるニャンコ。

●音ヅラミッシェル♂・
      2011/8月ごろ●
拾われた4兄妹のうちの
半分を縁あって我が家へ。
男らしい食べっぷりを遺憾なく
発揮して現在立派なおなかの
お肉は安西先生のアゴを
髣髴させられます。
たおやかな立ち居振る舞いは
歌舞伎の女形のようであり。

●虎・♀・2011/8月頃●
全身赤虎縞模様、そして
カギしっぽにへっぽこは
一目ぼれ。
そんな惚れた弱みに
つけこむかのような彼女の
粗相の嵐にはオクサン愕然なの
ですょ。本日も布団に
どっかりと座る前に今一度、
臭いをかぐことから始めましょう。

いくつになったの

script*KT*
script*KT*
script*KT*

どんなかんじ?

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。