スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2011GW・伊勢から始まる素敵な旅路・2日目~ワンコと歩こうスピチュアリティ世界遺産




はぃ、過去の記憶の彼方になる前に、引っ張りだしまひょー

2011・GWの旅路、2日目です。

  ※  1日目の様子は こちら です~  ※




はーい、テキスト開いて~

より大きな地図で 2011GW・伊勢からはじまる素敵な旅路・2日目 を表示



最高の宿泊先を後にしましたへっぽこ家でアリンコです。
有料道路をしばし走ったのちに海岸が見えそうな気配を察して、降りました。
行き当たりバッタリっていう感じです。

あ、運転はもちろんアタシ・へっぽこでございますょ!ヨコで旦那は高いびきです。



去年もそんな感じで一路・熊野を目指して、海岸線を目指して走っていったんですけど、
ソコに行く途中で見つけた 「熊野古道」 の看板。


去年は行きたいところがてんこ盛り(いつもだけどさ)だったので寄れなかったけど、
あとで調べたらイイ感じーな古道な気配ムンムン。

いってみたかった!


といぅ思いに狩られまくってしまいまして、結局今年、目指しましたですょ(笑)


馬越峠 です。

足くじくなよ、旦那!


手前にあった道の駅でおべんとを購入してね!(ソコ大事)
けっこう坂道なんですょ

これからおそらく3時間かかるかな?っていうコース取りなのでした。

夜泣き地蔵さまの前で。
      おいらは泣かないぞ、吠えるけど


見ておわかりでしょうが、えんえん坂道なんですょね・・・

でも、お日様もさえぎりまくりの鬱蒼としている神聖なる聖域てな感じなところを
うちらみたいなのが、いろんな汚いものにまみれた汗を流しながら、えっちらおっちらと。




ひとやすみ、ひとやすみ。
      おおきいねー


一里塚。
道を挟んで塚が2個対称にあるんですょ



40分ほど歩くと、馬越峠につきました。


眺望のよいところで、おべんとーたべましょ!荷物減らさないとなのですょ~(笑)

道の駅・海山で買った「焼きさんまずし」 コレは旦那のね。
おれのは!

へっぽこはノーマルタイプで。いっただきまー♪
人生がアブノーマル過ぎるから、ここはあえてノーマルで
                             背景がごちゃごちゃしているのはいつものことですょ・・・


しばし休憩をして、天狗倉山(てんぐらさん)へのハイキングコースがあるっていうので、
時間もちょうどいいかなって思ったので行ってきましたょ。
あっちこっちそっち


この選択がなかなか、いいっつーかなんつーか・・・



うっさん、先急ぎすぎ!
まってまって!



お気楽にいけると思っていたハイキングコースは、思いのほかアレですたよ。

そうだね、人生と変わんないね・・・(遠い目)



はるかに見える巨石が展望台のようです。
      あの巨石がゴールだょ


展望台に続くはしご。ハシゴかよ!犬はダメだね・・・せっかくここまで来たんだけどね。
      天まで続く と思う

ということで交代で登ってきましたょ。
こうやって登ってくる

てっぺんからの臨みです。あ~、こりゃけっこう!
犬は落っこちちゃうかもしれないからこなくってよかったかもね(笑)


お待たせー!小さい祠にもご挨拶。
さすがに犬はハシゴ登れないしね

うっさんは山道も元気に闊歩してきます。たのしそうだー
女子のほうがタフっつー

そんな彼女たちに引っ張られる旦那がちょとキビシイ感じです。
山道険しいです


おつかれうっさん(笑) 休むときは思いっきり休みませうー
悶える女子


途中、通り雨で雷もきたりで。
雨にうっかり当たりもしましたけど、なんとか本降りにはならずに車まで戻りました。

スタートの道の駅で、休んで水分補給しましょう。
ヘロヘロな野郎ども

糖分補給もね♪   あっっ!めはり寿司もめっけー!  うふふうふふ   
                                           
         がんばったごほうび     めはりLOVE




なんだかんだで4時間くらい費やしてましたょ熊野古道。
やっぱコレぐらい堪能しナイトなのですね~




そして、尾鷲市を通って奈良の山中を目指します。
ちょっといってみたかった場所があるのと、大好きな山道をクネクネいくのだす。
もちろん、運転はへっぽこであるのだ。



対向車来たらアウチ

トンネルを抜けてみましょ!


くねくね~
落石注意ってどのタイミングでしょうか





そして山道をひた走ります。えいえいおー(←も~たのしいったらありゃしない)




この運転の間、対向車はほんの数台。
後続車になんてかかっては皆無だったりとか。

世間はGWだぜ?だれもいないのかょ!
ってな具合の、ガラガラスキスキまったく渋滞なんて関係ないゾーン。

もちろんケータイは圏外です。ずーーーーーっと。

なにかあっても連絡できないね!うふふふふー(現実逃避)



こんな感じの素敵なSPOTに目を奪われつつ。





道中に心奪われる箇所にめぐり合いつつ。
今度はここ登ってみたい・・・でも女人禁制なんだってね。
あ、オニ嫁ならいいかもしんない?
      女人禁制なんですって



そんな心を奪われつつも、着いた先は天河弁財天社。
ようこそ!


知る人ぞ知る、未知なるパワーSPOTなのですぉ。
いろんな意味でミステリアス

昔、オネイサンの頃にきた事あるんですょ。
その昔もボーバクとした雑念だらけなのに、宮司さんと親しく話しさせていただいたり
囲んでお茶いただいたり(笑)
能舞台にも上がらせていただいて、瞑想めいたりしたこともあったよなー。
あー懐かしい。(しみじみ)


まさかまたこられるともアレだったんですけど、
いいかげんいい時間過ぎて社務所だって閉まってます。アハハー


で、そんな時間なのにものすごく開いている神殿に参拝をしまして、
駐車場でちょっと遅れてくる旦那を待っているときに。


こんな出来事。
車の鍵を持っていたんですけどね。

  ガチャ

鍵が閉まる。ボタン、押してないのに。
つーか持ってて、ボタンには触れていないんですょ。

「またまたー、ご冗談を~」(汗) と思いながらロック解除ボタンをおして鍵を開けた。

そのすぐあとで、また触ってもないのに
    
  ガチャ。
  ←閉まった



・・・帰したくないのか?


ふっとそんなスピチュアリティなことを考えながら、また今度来ますねーと想いを送りつつ。
そんな鍵はそのすぐあとに無事に、普通に開きましたけどね。



さて、いい時間になってます。

ごはんたべよー。お食事どころでおいしいものにありつけました。
    取調室でもこんな美味いカツ丼は出ないだろう  鶏さんの皮ととりわさ  山菜は中国産でないことを祈りまっす


お風呂は日帰り温泉。
お食事をいただいたお店で「いいところありますか?」と聞いたら
紹介してくださったのがコチラです。
                     名産の木をふんだんに使った建物が素敵です



いいお湯にのんびり、古道でこき使った筋肉もほぐれて、ふー。


で、怒涛の珍道中。

この日は 野宿!  正確には車中泊っつー。


3日目に目指す吉野にほど近い黒滝村へ。
道の駅の黒滝にて、車を停めて就寝の運びに。


GWはあいにく天気が下り坂で、この日の夜から降りだす予報になってました。

一応持ってきた旦那用のコットも簡易テントも雨にぬれたらアレなので出さぬまま、
みっちみちな車内でエコノミー症候群と戦いながらおやすみなさいませー。



そうなんですょ、オクサンあれなんですょ。
同行に3ワンもいると、宿泊先が限定されるんですょね。
そしてハイシーズンなGWは宿泊費もどどどどーん!な感じでしょ?

行きたいところがてんこ盛りな欲深い旅がらす。

ゆったりした宿なんて手配してたっても、気ぜわしくてゆっくりなんかもできないしー
朝早いうちに移動もしておきたいので、この際、宿はとらネェ!ということにしちゃいましたwww

宿にもしはいったとしても、物音にうるさいワンコがいる(←野郎ども)ので、
けっこう休まらないんですょネェ。
静止するのに怒らなきゃいけないし、そんなことあっても旦那はシカトして寝てるしさー

金払って寝られない環境なんかでじゃなく、多少狭くとものんきに野宿がいいかな♪
と無理やり納得させてー


朝を迎えました。



うっさんご機嫌で走りました

夜明けとともにお散歩を済まして、さて!

この旅の最終日は、吉野方面に向かいます。




つづくー(笑)







2011.05.29 | | Comments(4) | Trackback(0) | 2011GW

コメント

うっは~!やっぱり素敵旅だ~!!

あのはしご、かなり怖そう…!
でもって展望台も怖そう…(高所恐怖症です^_^;)

運転中の動画って、運転しながらのへっぽこセンセー撮影ですか?マジ?

天河弁財天社って、神秘的な感じですね~!
鍵が閉まってしまうのも、分かる気がして~♪
いや~、それにしても流石ですわ~!!
こうゆう旅が理想です!!

2011-05-29 日 11:11:19 | URL | どりさん #c782B4HA [ 編集]

おぅおぅおぅ

素敵ですねー
満喫してますねー

これくらい堪能してこそ
旅なのですね。

うぅーん、うちはダメだ。
だって歩かないもん。

大岩?大石?の展望台
いいなー、登ってみたい。

センセーのブログで
熊野古道を旅した気持ちになって
ちょっと得した気分です。

つづきも楽しみにしてまーす。

2011-05-30 月 23:54:10 | URL | ぽっぽママ #20Zg71H2 [ 編集]

v-62どりさん
もっと日程が組めればとんでもないところまで行くつもりだったんですけどねー
コレでも予定を少し削ったんですょ(笑)
行きたい気持ちが先走りすぎて、あとからソコのよさに気づいたときが悔しい感じです。
なので、もう1回!ってじっくり行きたいところがたくさんであります(爆)
是非是非、うっかりご一緒しましょうょー♪

2011-06-07 火 00:36:19 | URL | 名物へっぽこ #- [ 編集]

v-62ぽっぽままさん
親譲りの現実逃避的な旅路好きなんですょー♪
ワンズといけるところまで、どこまでいけるかー!に人生かけてます(笑)
なかなかまとめるのがヘタなのでアレなのですけど、
想い出をしたためるつもりで続きをまたゆっくりまとめますので、
気長に待っててご覧くださいませー!

2011-06-07 火 00:42:05 | URL | 名物へっぽこ #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

名物へっぽこ

Author:名物へっぽこ
●名物へっぽこ●
3dragonsの使い手。
と聞こえはいいけど
ただの飯炊き&世話焼き
オバチャン。
重力に逆らえない肌の
張りに無駄な抵抗を
試みるが眉間のしわは
深くなるばかり。
今日も阿鼻叫喚な
我が家は近所迷惑な
こと間違いなし。
自身、こんな人生では
ないはず!と目が
覚めるのを待っている。


●銀・♂・2004/11/1~2013/11/28●
いつもハイパーなイタグレ。
俺様が偉い、俺様一番、
世の食べ物はみな俺様の
ものである。
細い足から繰り出す
ジャンプで今日もテーブル
上の獲物を狙うハンター。
ママがいないと生きて
行けない。

●天・♂・2006/7/19生●
へっぽこ家のヤリテ営業ウィ。
彼の手にかかってウィの
魅力に落ちない人間は
まずいまい。ランに
行っても走らず、よその
飼い主の元にたたずみ
ウィペット普及推進運動を
もくろむ営業犬。
そして放牧気分で
草を食む草食動物。
たぶんヤギ。

●海・♀・2007/10/16●
へっぽこ家待望の女の子。
女の子だからんーなんて
甘く見たら大間違い。
すでに天をも越えちゃった
気の強さ。
これからとんでもないこと
ばかりだけはしないで
ホスイと願いつつ。
またの名をプリンセステンコー。
ケージからの脱出劇は
お手の物♪

●玉・♀・2010/4/~2013/4/15●
キジ虎チックな三毛猫。
春に降った雪の日、とある
ハルルル・・・家の敷地内に
兄弟とともに落っこちていた。
変態の真髄を幼少のみぎり
から教育されたのち、こちら
へっぽこ家へ刺客として
送り込まれる。
糞尿祭り上等なのに粗相なし
100%を目下更新中。
そーいえばお伊勢参りも
してきたご利益あるニャンコ。

●音ヅラミッシェル♂・
      2011/8月ごろ●
拾われた4兄妹のうちの
半分を縁あって我が家へ。
男らしい食べっぷりを遺憾なく
発揮して現在立派なおなかの
お肉は安西先生のアゴを
髣髴させられます。
たおやかな立ち居振る舞いは
歌舞伎の女形のようであり。

●虎・♀・2011/8月頃●
全身赤虎縞模様、そして
カギしっぽにへっぽこは
一目ぼれ。
そんな惚れた弱みに
つけこむかのような彼女の
粗相の嵐にはオクサン愕然なの
ですょ。本日も布団に
どっかりと座る前に今一度、
臭いをかぐことから始めましょう。

いくつになったの

script*KT*
script*KT*
script*KT*

どんなかんじ?

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。