スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

圏外を目指していこう ~2011夏・東北 1




あー、スミマセン

逝きっぱなし でした(笑)




            そしてそんな案内どうりには行かない

青森ねー。

10年ほど前に、へっぽこ実家の両親とへっぽこ母子とで
青森ねぶたを見に行ったことがありましてですね。
いろいろ回ってきて、とっても楽しかったんですょ。

その過程がへっぽこの実親らしくてすさまじいチョイスだったこともある(笑)



あんまりにも面白かったし、それから青森に行きたいところも増えて、

いつか行きてぇ!と想いを馳せておりましたところ。



そんなお盆も差し迫る2週間前に

「お盆、休み取れるけど?」


とヴァカ旦那に言われてね。

あえて宿も取らずにの「野宿上等」の旅が始まったんですょ。



なんとか生きて帰ってきましたぜ!

・・・チッ 






ケータイから連絡を取りたくてもアンテナすらたっちょらん、そんな圏外ばかりな山中巡る。

なにかあったら連絡しないでください!なーんていぅ必要もないね~。

連絡取れないし♪



そんな恐ろしい旅の内容は ↓ こちらからどーぞなのです。









8月12日のAM12時半、出発ー。

ところどころに渋滞はあったものの、夜中じゅうトラック野郎さながらに交代で突っ走りました。
朝には十和田湖の手前まで到着。

おはようございます!
おはようございます


この日はどこ行く?と特に決まってない、自由気ままな感じ。
道中の十和田八幡平を上って下って、奥羽山脈をなぞったり。
のんびりいこうぜ!みたいな。

セッカチのクセになー



青森の手前、秋田から高速を降りて。(これも勝手気まま)

地図を広げてみた先にあった 「大湯環状列石」 に立ち寄って来ました。

おしっこかけてもいい?

残念なことに史跡内はワンコはダメなんですょ・・・

こんなに広大な広場、散策させてあげたかったなーっていぅのが本音です。
ストーンサークル


犬ぐらいいいじゃんょーと心から思う


それでも少しはOKなとこを散歩。
風がすーっと通り抜けて、とても気持ちが良かったです。木陰はなお最高!



人間はお昼ごはんに。
市内に戻ったとこにあった、お寿司屋さんでランチ定食。
海の幸を今回は堪能しましょう! (のちほど覆されるけどねw)
             ちらしずし定食、お刺身定食



十和田湖を目指していく途中の山の中には、滝が点在しています。
コレは・・・確か銚子の滝?
       水しぶきも飛んできます

ほど近いとこにも滝、滝。
        きもちいいねー


うっさんはへっぽこ家のオンナとして、やっぱワイルドな道を突き進みます(笑)
ざぶざぶいっとかないと!


十和田湖につきました。おおきいねー
十和田湖展望台から

湖畔に下りていき、夜中走りっぱなしだったのでココで仮眠休憩を。
             中で出してもイィ?
                          なんか魅力のあるネーミングに釘付けですオクサン!


仮眠から起きた後、湖畔で少しだけフリーに。
やっぱりじゃぶじゃぶいくね


さて、夜も押し迫ってくることなので早めに入浴を。田舎の夜は早いんですょ!
            十和田湖の湖畔にある温泉

ホテルとか旅館で利用できる日帰り温泉はたいてい時間が決められていることが多いので、
(17時までとかね)
見計らって早め早めに済ますことにしました。

このタイミングを逃がすと、この先に旅館さえもなくなってしまうことがありなのですからね・・・
この旅館はひとり500円。タオルとかは持参したほうがいいですょ。安いし。(ケチ)
内湯だけでしたが、ゆったり入って気持ちよかったです♪

湯上りは寒いくらい!さすが十和田湖畔っっ(そうか?)


んでもって、お盆で閑散としているお店の中でかろうじて営業していた居酒屋で夕食を。

これがまた当たりです。いっただっきまーす!

 牛タン650円 ヒメマスの塩焼き1000円くらい? 比内地鶏親子丼1280円だったけな 牛バラヤキ定食1000円



ごはんをたっぷり堪能しながら、次の日の行程を検討。

次に目指すのは奥入瀬、そして青森。
この旅のおもだたるわれらがお宿、 「道の駅」の見当をつけて、宿泊先のソコを目指してレッツラゴー!




さて・・・

今回の旅行、野宿上等の旅。

へっぽこはテントでは眠れないので、車中泊に。だって女の子だモーン(ここぞにアピる)

ひとり用のポップアップテントを優しいオクサンへっぽこはうっかりポチっておいてあげたので、
ヴァカ旦那にはその恩恵を堪能させてあげました。
             こんな感じ

しかもあやつ、そんな自分が寝るテントを設営さえしないで傍観してたんですょ・・・ムッキー!



次の日の夜からは心をオニにして (←いつもって話はナシね)
ポイポイっと用具を出して投げてあげましたけどね!



そんなふうに、道の駅・しんごうの夜は更けてそして明けていきました。
熊出没注意だそうだ

ココは隣接したキャンプ場があって、涼しいし静かだし、
この旅の道の駅のなかでは最高の場所でした。



つづきます。






2011.08.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 珍道中(旅)

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

名物へっぽこ

Author:名物へっぽこ
●名物へっぽこ●
3dragonsの使い手。
と聞こえはいいけど
ただの飯炊き&世話焼き
オバチャン。
重力に逆らえない肌の
張りに無駄な抵抗を
試みるが眉間のしわは
深くなるばかり。
今日も阿鼻叫喚な
我が家は近所迷惑な
こと間違いなし。
自身、こんな人生では
ないはず!と目が
覚めるのを待っている。


●銀・♂・2004/11/1~2013/11/28●
いつもハイパーなイタグレ。
俺様が偉い、俺様一番、
世の食べ物はみな俺様の
ものである。
細い足から繰り出す
ジャンプで今日もテーブル
上の獲物を狙うハンター。
ママがいないと生きて
行けない。

●天・♂・2006/7/19生●
へっぽこ家のヤリテ営業ウィ。
彼の手にかかってウィの
魅力に落ちない人間は
まずいまい。ランに
行っても走らず、よその
飼い主の元にたたずみ
ウィペット普及推進運動を
もくろむ営業犬。
そして放牧気分で
草を食む草食動物。
たぶんヤギ。

●海・♀・2007/10/16●
へっぽこ家待望の女の子。
女の子だからんーなんて
甘く見たら大間違い。
すでに天をも越えちゃった
気の強さ。
これからとんでもないこと
ばかりだけはしないで
ホスイと願いつつ。
またの名をプリンセステンコー。
ケージからの脱出劇は
お手の物♪

●玉・♀・2010/4/~2013/4/15●
キジ虎チックな三毛猫。
春に降った雪の日、とある
ハルルル・・・家の敷地内に
兄弟とともに落っこちていた。
変態の真髄を幼少のみぎり
から教育されたのち、こちら
へっぽこ家へ刺客として
送り込まれる。
糞尿祭り上等なのに粗相なし
100%を目下更新中。
そーいえばお伊勢参りも
してきたご利益あるニャンコ。

●音ヅラミッシェル♂・
      2011/8月ごろ●
拾われた4兄妹のうちの
半分を縁あって我が家へ。
男らしい食べっぷりを遺憾なく
発揮して現在立派なおなかの
お肉は安西先生のアゴを
髣髴させられます。
たおやかな立ち居振る舞いは
歌舞伎の女形のようであり。

●虎・♀・2011/8月頃●
全身赤虎縞模様、そして
カギしっぽにへっぽこは
一目ぼれ。
そんな惚れた弱みに
つけこむかのような彼女の
粗相の嵐にはオクサン愕然なの
ですょ。本日も布団に
どっかりと座る前に今一度、
臭いをかぐことから始めましょう。

いくつになったの

script*KT*
script*KT*
script*KT*

どんなかんじ?

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。