スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ばいばい





私事で恐縮ですが、ご報告ー。


へっぽこの母が、先日、空の彼方へ旅立っていきました。





孫とお戯れ







享年70歳。
膵ガンでした。






余命半年、を医師に宣告されてから、ほんとに早かった。


駆け抜けていきました。







介護に看護に、そして看取り。
たくさんたくさんのたいせつなこと、
その身をもって教えてくれた母でした。






まだまだ、いっしょにいられるってね
これから恩返しできるかな、と思ってたのに







「おとーさんより先に逝くことになるなんてね・・・」




病名の宣告は病院の方針でいきなりされてしまったけど
余命までは、と伏せる方向でお願いしてきていた。


認知症の症状が始まっていた母が
なんども 



あたしの病気ってなに? 



ってきいてくるたびに
胸がつかえた感じがしてた。





それが



進んで行く症状と
日々できなくなってくることが多くなるなかで
とうとう自分なりに察知したことで
おとーさんより、の言葉が出てきたときに




こらえてはきたんだけど
母の前では泣かないように、と




けど

そのときばかりは、母といっしょに
メソメソしてしまいました。






ちなみに、父は号泣でした(苦笑)







そのあとは怒涛のようにやること、やるべきことが増えて
時間のある限り、母の元に通いました。




新しい仕事に就いたばかりだったので
姉、妹に支えられて
たくさん助けてもらい、そしてできることをしました。









くるべきときに備えてでホスピスの入所の手続きもしたところでしたが
母と父の、たっての希望で


在宅で看取りを迎えました。







くんくん






衰弱がすすんできて、意識もはっきりしているときがなくなって
ガンの組織のせいで食べ物も摂取できなくなっていた
母の点滴のチューブが、もう意味がないと判断のもとにはずされて
そのときをむかえることになりました。



呼吸がどんどん荒くなっていく母の口に
りんごジュースをひとくち含ませて。







だけど、看護士の方がおっしゃっていたように
胸でしていた呼吸が
肩でするようになり
口でするようになり





そして





その日の晩に、旅立ってしまいました。











なくなる3日前はまだ会話もできて
父に支えられてベッドに座って




「ありがとね、ありがとね」



たくさん、父に言っていました。



そのすっかり小さくなった母の姿は
支えられている腹話術の人形のようで
ちょっと笑っちゃったよ。




次の日には既にロクに会話もできなくなってしまって
あたしが聞いた、父への感謝の言葉と


「あの海苔おいしかった、また食べたいから持ってきて」


って言うのが
あたしへ向けられたはっきりとした会話だったりね。

海苔かよ・・・



いつも最後に



「そんなに無理してこなくてもいいからね」



ってのもいってたけど
無理じゃなくて、来たくてきてんだぜー?って言い返して
笑って「また来るね」って。



















たくさんの笑顔と、弱音を吐かない心意気。

教えられたこと、学びとったこと、
まだまだ、もっと長生きしてくれるかと思ってた。







ありがとね、っていった
すごくうれしかったね


ぢーさん(父)がメソメソするから
たまには逢いにきてくれるといいんだけどな



実家の愛犬のデブラブ2頭、

傍らにおけて
病院なんかより、ずっといい旅立ちだったんじゃない?





アタシもこんな、旅立ちがいいなぁ。


バイバイ、ばーちゃん。(母のこと)

けっこーさみしいけどね、
あたしもこーいうふうに見送られるようにならないとな!







        ピースはやめなさい





最後に

わからないこと
いろいろ教えてくださったり
たくさんの温かいお言葉をいただきました。



心が救われました。



ありがとうございました。
感謝いたします。







2012.12.18 | | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

名物へっぽこ

Author:名物へっぽこ
●名物へっぽこ●
3dragonsの使い手。
と聞こえはいいけど
ただの飯炊き&世話焼き
オバチャン。
重力に逆らえない肌の
張りに無駄な抵抗を
試みるが眉間のしわは
深くなるばかり。
今日も阿鼻叫喚な
我が家は近所迷惑な
こと間違いなし。
自身、こんな人生では
ないはず!と目が
覚めるのを待っている。


●銀・♂・2004/11/1~2013/11/28●
いつもハイパーなイタグレ。
俺様が偉い、俺様一番、
世の食べ物はみな俺様の
ものである。
細い足から繰り出す
ジャンプで今日もテーブル
上の獲物を狙うハンター。
ママがいないと生きて
行けない。

●天・♂・2006/7/19生●
へっぽこ家のヤリテ営業ウィ。
彼の手にかかってウィの
魅力に落ちない人間は
まずいまい。ランに
行っても走らず、よその
飼い主の元にたたずみ
ウィペット普及推進運動を
もくろむ営業犬。
そして放牧気分で
草を食む草食動物。
たぶんヤギ。

●海・♀・2007/10/16●
へっぽこ家待望の女の子。
女の子だからんーなんて
甘く見たら大間違い。
すでに天をも越えちゃった
気の強さ。
これからとんでもないこと
ばかりだけはしないで
ホスイと願いつつ。
またの名をプリンセステンコー。
ケージからの脱出劇は
お手の物♪

●玉・♀・2010/4/~2013/4/15●
キジ虎チックな三毛猫。
春に降った雪の日、とある
ハルルル・・・家の敷地内に
兄弟とともに落っこちていた。
変態の真髄を幼少のみぎり
から教育されたのち、こちら
へっぽこ家へ刺客として
送り込まれる。
糞尿祭り上等なのに粗相なし
100%を目下更新中。
そーいえばお伊勢参りも
してきたご利益あるニャンコ。

●音ヅラミッシェル♂・
      2011/8月ごろ●
拾われた4兄妹のうちの
半分を縁あって我が家へ。
男らしい食べっぷりを遺憾なく
発揮して現在立派なおなかの
お肉は安西先生のアゴを
髣髴させられます。
たおやかな立ち居振る舞いは
歌舞伎の女形のようであり。

●虎・♀・2011/8月頃●
全身赤虎縞模様、そして
カギしっぽにへっぽこは
一目ぼれ。
そんな惚れた弱みに
つけこむかのような彼女の
粗相の嵐にはオクサン愕然なの
ですょ。本日も布団に
どっかりと座る前に今一度、
臭いをかぐことから始めましょう。

いくつになったの

script*KT*
script*KT*
script*KT*

どんなかんじ?

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。