スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

手前味噌ですが2016





昨年に引き続き
また今年も漬け込んでみましたんですよ。

手前味噌。

たるるーとくんってあったよね


それがそれがそれが。。。




今年度の覚書。




2月中旬に仕込んでおきました。
手前味噌。

去年はなにぶん初心者でありまして。
なんでもはじめてって新鮮でいいね
(*´ω`)┛
塩を念のため基準値でつくりました。

その方が腐りにくいってので。
でも、高血圧さんイチコロ!な感じです。
Σ(´Д`lll)エエ!!


なので、去年できた味噌の仕上がりは
だいぶちゃんと味噌ー!っぽくて
よかったのですが
さすがに塩分で高血圧にアレな感じだと
自殺行為なのです(←己が高血圧なのです)



今年は塩を少なめに、かつ
麹を多くして好きな白味噌仕立てに、と希望。

希望と野望だけは無駄にでかい。


うちは手作り味噌キットなるものを
通販で購入して利用してるのですが

そこから足し算、引き算。
(ちなみに算数は苦手です)

大豆に対しての塩切り麹を少なめにし
分量外で麹をプラスしたり。



ここら辺まででもう充分
いろんな伏線が出てきてますので
気をつけてー!







去年はちまちまミンチャーにて
茹でた大豆をひいておりましたが

もちつき機の活用


文明の利器を遺憾なく活用
させていただきました。

やっぱ早いねー。もちつき機。


・・・あんまり細かく挽けてないけども。
(思えばココあたりも敗因の一因ありかも鴨)



けっこう白。

塩切り麹と混ぜ合わした直後は
こんな感じでした。


それを

●今年はプラスチックの樽に
直接味噌を入れて仕込んだもの

●少し小さめのプラスチック樽に
ビニールに入れて仕込んだもの

とで、2種類。

その仕込みの時期は2週間ほど合間があります。。。



実は、
最初に仕込んだほうの大豆に
「もしかしたら煮込みが足りなかったかも」
という懸念があり

失敗したかなーという思いから
あとからになって、
小さめの樽に少しですが、
仕込み直してみたのです。




・・・そうして放置して2カ月を過ぎたころ。

GWの最中、
ふと樽の中に目をやれば


樽の、重石を載せている落とし蓋の
味噌の縁際に


ポチポチ・・・と



青カビるんるんが醸しだされてました。


ぎゃぁー!


(画像はなし)←撮ってる場合ではなかった自分の境地


白いカビは麹なのでいいものなんだそうだが、
色とりどりのカラフルなものは
ヤバいんだそうですぜ。

しかもそこにいたのは
わりとポピュラーな青い奴。
普通すぎて、逆にそれも悲しいかな。




ということで、救済措置。


カビを取り除きましてからの、仕切り直し。

被害の多かったビニール仕立てのほうは
新しくZIPロックにうつしかえました。

ZIPろっく最強


塩で蓋するように、ちゃんとしておきましたよ・・・。
そして、重石もちょっと足して
しばらく置いておきましたら

手前みそですが


右側が今年の味噌、左が去年の味噌。


右側の今年の味噌も
なんとか味噌っぽく
「たまり」も出始めてたので
ここでひと安心です。

香りもなんとなく味噌っぽいし。

ほっ(〃▽〃)



ここまでてがけたてづくり味噌を
これまた失敗したとなると
かけた情熱大陸も悲しいことになるのでね、
なんとか持ち直してほしいところ。




なので




去年の発酵しすぎた感ありありの味噌を
「種味噌」として
今年の制作途中のものに混ぜました。
市販のものではないので、
たぶん種味噌としてはオーライ。


このまま冷蔵庫の野菜室にて、
こっそり保存をしようと思います。。。

あふたー





仕上がり具合は、to be continuedー!


この肌感覚だけで
なんとか生きていこうとする
B型気質は相変わらず健在です。

少しは味噌のごとく発酵されて
まろやかにならんものかいなー。

青カビはゴメンですが。











2016.05.11 | | Trackback(0) | つくってみた

«  | HOME |  »

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

名物へっぽこ

Author:名物へっぽこ
●名物へっぽこ●
3dragonsの使い手。
と聞こえはいいけど
ただの飯炊き&世話焼き
オバチャン。
重力に逆らえない肌の
張りに無駄な抵抗を
試みるが眉間のしわは
深くなるばかり。
今日も阿鼻叫喚な
我が家は近所迷惑な
こと間違いなし。
自身、こんな人生では
ないはず!と目が
覚めるのを待っている。


●銀・♂・2004/11/1~2013/11/28●
いつもハイパーなイタグレ。
俺様が偉い、俺様一番、
世の食べ物はみな俺様の
ものである。
細い足から繰り出す
ジャンプで今日もテーブル
上の獲物を狙うハンター。
ママがいないと生きて
行けない。

●天・♂・2006/7/19生●
へっぽこ家のヤリテ営業ウィ。
彼の手にかかってウィの
魅力に落ちない人間は
まずいまい。ランに
行っても走らず、よその
飼い主の元にたたずみ
ウィペット普及推進運動を
もくろむ営業犬。
そして放牧気分で
草を食む草食動物。
たぶんヤギ。

●海・♀・2007/10/16●
へっぽこ家待望の女の子。
女の子だからんーなんて
甘く見たら大間違い。
すでに天をも越えちゃった
気の強さ。
これからとんでもないこと
ばかりだけはしないで
ホスイと願いつつ。
またの名をプリンセステンコー。
ケージからの脱出劇は
お手の物♪

●玉・♀・2010/4/~2013/4/15●
キジ虎チックな三毛猫。
春に降った雪の日、とある
ハルルル・・・家の敷地内に
兄弟とともに落っこちていた。
変態の真髄を幼少のみぎり
から教育されたのち、こちら
へっぽこ家へ刺客として
送り込まれる。
糞尿祭り上等なのに粗相なし
100%を目下更新中。
そーいえばお伊勢参りも
してきたご利益あるニャンコ。

●音ヅラミッシェル♂・
      2011/8月ごろ●
拾われた4兄妹のうちの
半分を縁あって我が家へ。
男らしい食べっぷりを遺憾なく
発揮して現在立派なおなかの
お肉は安西先生のアゴを
髣髴させられます。
たおやかな立ち居振る舞いは
歌舞伎の女形のようであり。

●虎・♀・2011/8月頃●
全身赤虎縞模様、そして
カギしっぽにへっぽこは
一目ぼれ。
そんな惚れた弱みに
つけこむかのような彼女の
粗相の嵐にはオクサン愕然なの
ですょ。本日も布団に
どっかりと座る前に今一度、
臭いをかぐことから始めましょう。

いくつになったの

script*KT*
script*KT*
script*KT*

どんなかんじ?

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのお店


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。